沖縄エネルギー環境教育研究会は,平成18年度に「エネルギー教育調査普及事業」(資源エネルギー庁)の地域拠点として設立しました。それ以来,沖縄県におけるエネルギー環境教育の拠点として活動してまいりました。
学校教員と大学教員が連携しながら,沖縄の地域の視点から,世界へ思考を展開できる学びづくりに励んでいます。
主な活動状況は次の通りです。

  • 学校や公民館への出前授業や講演
  • 関連する教材などの開発
  • 県内外の施設(発電所や研究所など)への見学会(学校関係者対象)
  • 県外の教員グループとの交流会
  • 親子を対象にした県内施設バスツアー

学校関係者の皆さま(校種,教科は問いません)で,私どもの研究会の活動にご興味をお持ちいただけましたら,事務局までメールでお知らせください。随時,関連する情報をメールにてお送りします。なお,会費等は一切いただいておりません。

沖縄エネルギー環境教育研究会
会長  清水 洋一 (琉球大学教育学部 教授)

連絡先:e-hamada*edu.u-ryukyu.ac.jp(*は@に変換してください)